| サイトマップ | | プライバシーポリシー |

お問い合わせはこちら

商標登録をお考えの横浜の企業・個人事業主の方々へ

商標登録を特許事務所に依頼する前に知っておきたいこと

商標登録は、どの特許事務所に依頼しても同じだと思っていませんか?

注意する人

特許事務所のサービスは、商品を売ることとは違います。
サービスの提供者によって、その中身や質は変わってくるものです。

もちろん、商標登録も同じです。
申請書の書き方や、登録までの手続の方法、特許庁とのやり取りのしかた等によって、その過程や結果が変わってくることも少なくありません。

つまり、お医者さんやコンサルタントと同じように、商標登録を依頼する先の経験や志・ポリシーがきわめて重要となるのです。

本気で商標対策をお考えの場合、料金の安さや、巧妙で甘い宣伝文句を基準として、依頼先の特許事務所を決めることはオススメできません。なぜなら、特許事務所と依頼人は、「商品を売って終わり」の関係ではなく、かかりつけのお医者さんのように、信頼関係を築いた上で、末永く続いていくものだからです。

特に、商標登録を初めて特許事務所に依頼する場合は、その事務所や所属する弁理士(ご依頼は、有資格者である弁理士が担当します)の特徴や強みをしっかり確認して、慎重に依頼先をご検討ください。

商標登録をお考えの横浜の企業・個人事業主の皆様には、ぜひとも適切な特許事務所の選び方をしていただきたいと願っております。


横浜での商標登録ならおまかせください

横浜の街並み

紫苑商標特許事務所では、横浜の企業・個人事業主の皆様の商標登録を、商標専門の弁理士がサポートさせていただくことが可能です。

専門家にご依頼いただくことで、煩雑な申請書類の作成や諸手続の負担がなくなり、時間と労力を削減することができます。
また、商標登録の成功可能性を高める申請書の作成や、商標を安全に使用するための適確なアドバイスにもご期待いただけます。

当事務所には、主に3つの特徴があります。

1.商標専門の特許事務所

当事務所は、日本でも珍しい商標専門の特許事務所です。
(※横浜市に所在する個人事務所となります。)

商標登録や商標調査など、商標業務に特化していることで、高い専門性とサービスの質にご期待いただけます。


2.ご依頼は代表弁理士が担当

ご依頼は、商標専門の代表弁理士が担当させていただきます。
商標弁理士として10年、商標業務だけを担当してきたため、高い経験値があります。

また、勤務時代には国内外の大企業の案件を多数経験しております。
そこで培った高い調査力・洞察力により商標登録の予測性を判断いたします。

独立開業前には、複数の「商標に強い事務所」に在籍勤務しておりました。
基本的なことではありますが、きちんとした商標業務のあり方、進め方を理解している点も、強みと言えるでしょう。

代表弁理士プロフィール
代表 永露 祥生
弁理士
1級知的財産管理技能士(特許業務)
1級知的財産管理技能士(コンテンツ業務)
1級知的財産管理技能士(ブランド業務)
情報セキュリティアドミニストレーター

横浜市に約30年在住。2001年中央大学総合政策学部卒業。
大学卒業後、システムエンジニアとして企業に勤務。2006年弁理士試験合格。
弁理士登録後、最初から商標専門の弁理士として業務に従事。
都内の大手特許法律事務所、商標事務所で約9年間修行を積む。
主に、国内・外国の大企業の案件を業種問わず多数担当した。
商標権侵害訴訟、著作権侵害訴訟の補佐人経験もあり。
2015年の年末に、横浜市にて紫苑商標特許事務所を開業。
知的財産管理技能士の資格は、1級の3冠ホルダー。


3.誠実・正直・迅速がモットー

可能性の低いこと、不要なことは正直にお話しいたします。
意味のないご提案や、期待を煽るご提案はいたしません。

費用を無駄にしない、依頼人目線の誠実なアドバイスを心がけております。


サービス料金

商標登録のサービス料金は、ご依頼に応じて変動いたします。

これは、ご希望の商標の数、商標が使用される商品・サービスの内容や数によって、手数料が変動するシステムが業界内で採用されているためです。

なお、特許事務所に依頼しない場合でも、登録完了までに特許庁に支払う手数料として、最低28,400円(※登録料は5年分)が必要となることにご留意ください。
特許事務所に依頼しますと、これに事務所ごとのサービス料金が加算されます

当事務所は専門性がありますが、高すぎず、安すぎないリーズナブルな料金設定で、商標登録のお手伝いをさせていただいております。
事案の内容や、作業量に応じたディスカウントも検討させていただく場合があります。

以上の事情もあって、商標登録に必要となる費用に関しては、大変恐れ入りますが、ウェブサイト上で一概に明示することが困難です

正式ご依頼の前に、お見積概算をご提示させていただきます。
まずは、以下のお見積りフォームよりご連絡ください。

お見積り問い合わせフォーム
※価格競争はいたしません。格安料金が目的の相見積依頼はご遠慮ください。


ご依頼・お問い合わせの方法

当事務所へのご依頼・お問い合わせ等は、以下の手順にてお願いいたします。
Eメールがご利用できる環境があれば、全国対応も可能です。
  ご依頼までの流れ

1.まずは、下記のフォームよりご相談ください。
初回相談の対応は無料です。お気軽にご連絡ください。
お問い合わせフォームへ

ご回答に有料サービスが必要となる案件は除きます。
 なお、事前のご了承なく有料サービスに着手することはありませんので、ご安心ください。
※弁理士には法律により厳しい守秘義務があります。
 内容が第三者に開示されることはありませんので、ご安心ください。


2.電子メールにて、コメント、サービスのご案内、お見積り等を差し上げます。
なお、ご相談への回答、サービスのご案内やお見積りのために、より詳細な情報が必要となる場合には、その前にヒアリングやご説明をさせていただくことがございます。

(※引き続き商標登録をご依頼いただける場合)
3.お見積り等をよくご確認の上、内容に納得・了承いただけましたら、あらためて「正式ご依頼」の意思表示をお願いします。

なお、適切にご依頼を遂行するために、必要に応じて、ご相談やお打ち合わせをお願いすることがございます。

4.商標登録の申請準備に着手させていただきます。
※その後の流れは、別途ご案内いたします。