外国で商標を使う場合はどうなるの?

外国での商標の保護は?

日本で商標登録を受けて発生する商標権は、日本国内でのみ有効です。
日本であれば全国に及びますが、外国にまでは及びません

外国で安心して商標を使うためには、その国でも商標登録を受けることが必要です。

なお、中国、台湾、香港、マカオはそれぞれ別の商標登録となります。

欧州共同体の国(28か国)については、欧州連合商標制度(EUTM)を利用することによって、1つの商標登録によって28か国で保護を受けることが可能です。