商標登録ってお金がかかるの?

商標登録にはいくらかかる?

商標登録には費用がかかります。

何事もなくスムーズに商標登録が認められる場合、2つの段階で手数料を支払う必要があります

すなわち、①商標登録を申請する際に「出願手数料」を、②審査で商標登録を認めるとの判断がされた際に「登録料」を支払わなければなりません。

なお、②の登録料は、一般的には10年分をまとめて支払いますが、5年分を2回に分けて支払うこともできます。ただし、2回に分ける場合、トータル金額としては10年分をまとめて支払う場合よりも割高に設定されていますので、特別な事情がない限り、10年分をまとめて支払うことをお勧めいたします。

具体的な金額は、以下の通りです。
①商標登録出願:3,400円+(区分数×8,600円)
②商標登録料(※一括): 区分数×28,200円
 商標登録料(※分納): 区分数×16,400円

たとえば、商標が1つで、商品やサービスも最小限の場合、①出願手数料は12,000円、②登録料は28,200円(※2回に分ける場合は、それぞれ16,400円)となります。

詳細は、特許庁ウェブサイトをご参照ください。

特許事務所に商標登録の代行を依頼する場合には、これにサービス手数料が加算されますのでご注意ください。具体的な料金は、特許事務所ごとに異なります。

なお、インターネット上では、商標登録があたかも1万円~2万円程度でできるかのように広告しているものが見受けられます。しかし、上述の通り、特許事務所に依頼しない場合でも、通常は4万円程度の費用が必要であり、登録料を2回に分けた場合でも28,400円が必要となります。

商標登録が1万円~2万円程度でできることはありえません
このような悪質な広告、特許事務所にはくれぐれもご注意ください。