| サイトマップ | | プライバシーポリシー |

お問い合わせはこちら

弁理士向け・他士業向け商標実務サポートサービス


弁理士(弁護士)の先生へ

1.ふだんあまり経験のない商標分野の依頼を受けた。
2.一人での執務のため、見解にイマイチ自信がない。
3.他の業務が忙しすぎて、猫の手も借りたい。

商標業務、このようなことでお困りではありませんか?
困った弁理士

「知財の専門家ではあるけども、正直、商標業務の遂行に不安がある。でも、ほかの同業者を頼るわけにもいかないし、誰かに聞くのもなんだか恥ずかしい・・・。」
このような先生方は、意外と少なくないのではないでしょうか

弁理士(弁護士)の先生方は、もちろん当事務所から見れば「競業者」になります。
ですが、わたしたちが真に目指すべきは、依頼人にご満足いただくことです。
そして、業界をより活性化させ、さらに仕事を増やしていくことではないでしょうか。業界も厳しい時代だからこそ、お互いの強みで協力することが重要だと考えます。

このような方針に基づき、商標専門の当事務所では、弁理士(弁護士)の先生方に向けた商標実務のサポートをいたします。また、独立開業をお考えのその他の士業(弁護士・税理士・司法書士・行政書士・社労士等)の先生方を対象に、事務所名称の考案について商標面からのサポート依頼も承ります。


当事務所の士業向けサポートサービス

当事務所では、以下の士業専門サービスで商標実務をサポートをいたします。
当然ですが、ご依頼の秘密は厳守いたしますので、ご安心ください。



矢印マーク 弁理士向けチェックサービス

チェックサービス

商標実務に関する書類や見解について、方式面・内容面のチェックをいたします。
気付いた点や、当事務所弁理士の見解などをご報告させていただきます。
セカンドオピニオンとしても、ご活用いただけます。

<例>
1.願書、意見書、審判請求書などの方式面・内容面のチェック
2.商標調査報告書、見解書、警告書などの内容面のチェック
3.依頼人に送付するコメント等の内容面のチェック

※弁護士向けサービスとしても承ります。



矢印マーク 弁理士向け書類作成サービス

書類作成サービス

商標実務に関する書類を、先生方の代わりに作成いたします。
たとえば、「実は、願書を作ったことがない」、「意見書を書いたことが一度もない」など、依頼人から受けた仕事の遂行に自信がない場合に、ご活用いただけます。

<例>
1.願書、意見書、審判請求書などの書類作成
2.見解書、警告書などの書面作成

※弁護士向けサービスとしても承ります。



矢印マーク 他士業向け事務所名称の商標調査サービス

事務所名称の商標調査サービス

独立開業をお考えの士業(弁護士・税理士・司法書士・行政書士・社労士等)の先生方を対象に、事務所名称考案のサポートをいたします。

お考えの事務所の名称について、商標の観点から問題がないかなどを調査・分析し、結果をご報告させていただきます。ご希望の場合、商標登録出願の代行もいたします。

※上記以外の士業向けサービスとしても承ります。



矢印マーク その他

上記以外のことでも、対応可能な範囲でサポートいたします。

たとえば、「指定商品案・指定役務案を考えてほしい」など。
また、「商標調査をやってほしい」「商標調査報告書を作ってほしい」等のご要望は、当事務所の通常サービスとして対応が可能です。

まずはお気軽にご相談いただけますと幸いです。



料金とご依頼方法

料金について

当事務所の料金につきましては、ご依頼の案件の処理に要した時間と、先生方の設定している料金等を総合的に考慮した上で決定させていただきます。

ご依頼に着手する前に、概ねのお見積りを提示させていただきますので、まずはご依頼内容の詳細をお知らせください。なお、お見積りの提示までに料金が発生することはありません。


ご依頼方法

ご依頼方法

性質上、事案の詳細や、関連資料等をご提示いただく必要があるかと思いますので、まずはEメールにてご相談ください

紫苑商標特許事務所へのEメール

代表弁理士の直通アドレスをご存じであれば、直接お送りいただいても結構です。
ご不明な点等ございましたら、何でも遠慮なくお問い合わせください。


※ご依頼にあたっての注意点

ご依頼にあたっては、以下の注意点を確認いただき、ご了承の上でお願いします。

1.あくまでサポートとしてのサービスですので、最終的なご判断・ご確認は、先生方の責任においてお願い致します。生じた結果についての責任につきましては、当事務所は一切負いかねます。

2.「下請け」としてのサービスを意図したものではありません。ご依頼内容によっては、お引き受けできない場合がございますので、予めご了承ください。

3.可能な限りご希望の納期までに対応いたしますが、時間的な猶予がない場合には、お引き受けできない場合がございますので、予めご了承ください。

4.サポート対象となる案件の依頼人が、当事務所の依頼人と利益相反の関係(コンフリクト)となる場合には、お引き受けできかねますので、何卒ご理解ください。

5.業界常識を逸脱した、いわゆる格安料金を設定している事務所またはそれらに所属する先生方からのご依頼は、当事務所の料金設定が困難であるためお断りいたします。予めご了承ください。