| サイトマップ | | プライバシーポリシー |

お問い合わせはこちら

港北区で商標登録をお考えの経営者の方へ

横浜市港北区の風景写真1

はじめまして、紫苑商標特許事務所です
当事務所は、横浜市青葉区にある商標専門の特許事務所です。

港北区には、新横浜を中心に、多くの会社や人々が集まっています。
当事務所は、主に近隣地域の事業者様をサポートさせていただいておりますが、港北区の経営者の皆様が、商標登録などで意外と多くお困りだということを知りました。

そこで、この機会にぜひ、港北区の事業者様の商標登録等を、当事務所でもサポートさせていただければと考えております

港北区の経営者の皆様。弁理士は、国家資格で認められた知的財産権のプロです。
もし、商標登録・商標調査・商標相談など、商標に関するやりたいこと、お困りのことがございましたら、当事務所の弁理士への相談をご検討いただけますと幸いです。

横浜市港北区 商標でお困りの方、ご相談ください

当事務所の特徴

当事務所は、日本国弁理士が運営する個人事務所です。
設立後、間もないこともあり、いわゆる「零細事務所」に当たります。

しかし、小さいからこその強みがあります
規模が大きいとか、広告量が多いというだけでは安心できない時代です。
先般も、大規模な法律事務所が業務停止処分を受けてニュースになりました。
特許事務所も、「弁理士が信頼できるか」という観点から、ご検討ください。

当事務所には、主に以下の特徴があります。

1.商標専門

当事務所は、日本でもあまりない商標専門の特許事務所です。
名前は「特許事務所」ですが、特許業務は一切行っておりません。

商標業務に特化していることで、高い専門性とサービスの質にご期待いただけます。


2.代表弁理士が担当

ご依頼は、商標を専門とする代表弁理士が担当させていただきます。

チェックや指導だけを弁理士が行なって、実質的には無資格のスタッフが対応するといったことは一切ありません。当事務所では、最初のご相談からご依頼の完了までを一貫して代表弁理士が担当させていただきます。

より親密になることで、適切なアドバイスやサポートにご期待いただけます。
担当者が変わるということもありませんので、ご依頼のリピートの際には、貴社に関するご説明等の手間も省けます。


3.誠実・正直・迅速

可能性の低いことや、リスクがあることは正直にお話しいたします。
意味のないご提案、期待を煽るようなご提案はいたしません。

たとえ、当事務所にとって利益になるご依頼であっても、依頼人にとってリスクがあることであれば、受任をお断りさせていただく場合もございます。

職業倫理を遵守し、高いモラル意識をもって業務を遂行いたします。
そして、費用を無駄にしない、依頼人目線の誠実なアドバイスを心がけております。


当事務所が大切にしていること

当事務所ができること

依頼人のニーズを踏まえたサービス

これは、サービス業では当たり前のことかもしれません。
ですが、これができていない特許事務所は意外と少なくないと思います。

たとえば、商標登録をご希望の依頼人は、登録することが目的ではないはずです。
「なぜ商標登録したいのか」「商標登録をして何を実現したいのか」等、その依頼人独自のニーズが存在しているはずです。

また、「一番したいこと」「一番困ること」「優先度が高い商標」「優先度が高い使用態様」「商標採択の理由」「予算」「ライバルの動向」など、依頼人の個別事情もあるでしょう。

当事務所では、このようなニーズや個別事情を理解してこそ、依頼人に最適なアドバイスやサービスをご提供できると考えております。したがって、同じ内容のご相談でも、当事務所からのコメントが異なることも十分あり得えます。

流れ作業的にご依頼に着手するのではなく、依頼人との「対話」を重視いたします。
最初のご相談時には、可能な限り、ぜひ一度お会いしてお話を聞かせてください。


代表弁理士プロフィール

代表 永露 祥生
代表弁理士の写真

保有資格
弁理士
1級知的財産管理技能士(※3冠取得)
情報セキュリティアドミニストレーター ほか

略歴
2001年中央大学総合政策学部卒業。2006年弁理士試験合格。
横浜市(青葉区)には、約30年在住の「地元っ子」です。

商標専門の弁理士として、10年以上の経験があります。
勤務時代には、国内外の大企業の案件を多数経験いたしました。
2015年の年末、紫苑商標特許事務所を開業して現在に至る。


お問い合わせ・ご相談

横浜市港北区の風景写真2

当事務所では、港北区で商標登録をお考えの経営者の皆様を応援いたします。
もちろん、商標調査や商標相談なども承ります。

当事務所へのお問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームよりお願いいたします。
追ってEメールにて、コメント、サービスのご案内、お見積り等を差し上げます。
※当事務所へのご依頼は、Eメールがご利用できることが必須となります。
※ご相談後に、しつこい営業電話などはいたしませんので、ご安心ください。

 ご依頼までの流れ

お問い合わせフォームへ

初回のご相談の際には、ぜひ弁理士に会ってお話をお聞かせください。
しっかりとヒアリングをしてこそ、適切なアドバイスが可能になります
なお、当事務所の面談は、予約制の「出張面談」とさせていただいております。
面談は、依頼人の皆様の元へお伺いさせていただきます。

以下の港北区所在の事業者様からのご相談の場合、折り返し面談のお伺い連絡を差し上げる場合がございますので、ご了承ください。
また、面談をご希望の場合には、フォームにてお知らせください。

※当事務所の面談(出張面談)につきましては、近隣地域のみの対応となります。
※Eメール等で完結できる簡単なご相談の場合、面談をお断りする場合がございます。

JR横浜線
菊名駅、新横浜駅、小机駅

横浜市営地下鉄ブルーライン
岸根公園駅、新横浜駅、北新横浜駅、新羽駅

※いずれも最寄駅より徒歩10分圏内に限らせていただきます。
※上記以外の港北区の地域の場合は、要相談。

なお、当事務所は専門性と方針により、価格競争はいたしません
最近インターネット上でよくあるような、格安料金ではございません。

上記のとおり、リーズナブルな料金で、ご依頼の1件1件を代表弁理士が丁寧・大切に対応するポリシーです。
格安事務所との相見積のためのお問い合わせは、ご遠慮ください。

初回相談は無料です。どうぞお気軽にご連絡ください。

ご回答に有料サービスが必要となる案件は除きます。
 なお、事前のご了承なく有料サービスに着手することはありませんので、ご安心ください。
※弁理士には法律により厳しい守秘義務があります。
 内容が第三者に開示されることはありませんので、ご安心ください。